テーマ:ニュ-ス

サルコジ元仏大統領に1年の有罪判決 2012年選挙費超過

フランスのニコラ・サルコジ元大統領が2012年の大統領選の活動費が規定を超過していたとして、禁固1年の有罪判決を受けた。RIAノーヴォスチ特派員が法廷から伝えている。弁護を担当するティエリー・エルツォグ氏は、サルコジ被告は控訴する構えだとしている。 一方、刑の執行にあたっては、収監されず、自宅で電子監視のもと服役する。 捜査…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アストラゼネカ社製ワクチンの副反応 1回目の接種後に半数が発熱

1日、厚生労働省の専門部会が、アストラゼネカ社製の新型コロナ用ワクチンの副反応に関して中間集約を発表した。発表によれば、1回目の接種後に約半数が発熱している。読売新聞が報じた。 モデルナ製ワクチン © AFP 2021 / FRED TANNEAU 新型コロナ用ワクチンへの異物混入は「人的ミス」 武田薬品工業とモデルナ社が調査…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岸田新総裁は国民の期待に応えることができるのか?

https://jp.sputniknews.com/politics/202110018728201/ 岸田文雄氏が、9月29日、自由民主党の新たな総裁に選任され、臨時国会での指名を経て日本の第100代首相となる。菅義偉現首相は、新型コロナウイルス感染拡大による危機を背景に退陣を表明した。後任の岸田氏は、崩れつつある自民党のイメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国は日本の新指導部と両国の協力を深める用意がある=中国外務省

中国外務省の華春瑩報道官は29日のブリーフィングで、中国は日本の新指導部と作業を行い、さまざまな分野で両国の実用的な協力を深め、中日関係の安定的かつ健全な発展を促進する用意があると表明した。 日本の与党・自民党は29日、総裁選挙の投開票を行い、決選投票の結果、岸田前政務調査会長が河野規制改革担当大臣を抑え、新総裁に選出された。岸田…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本 自民党の岸田新総裁、外交政策を実施する上での「覚悟」について述べる

https://jp.sputniknews.com/japan/202109298725507/ 日本の自民党新総裁に選出され、まもなく次期首相に就任する見込みの岸田文雄氏は29日、記者会見に臨み、外交政策を実施する上での自身の覚悟について述べた。 日本の岸田新首相はどのような政策をとるのか?河野氏はなぜ敗れたのか? 日本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プロ野球木下雄介投手追悼

中日ドラゴンズの木下雄介投手【背番号98、27才、身長183cm、150㎞以上の浮き上がる速球が武器、出身地大阪市平野区】の追悼試合が2021年9月5日に名古屋で横浜DeNA相手に行われた。 ドラゴンズの選手全員が98の背番号を付けたユニホームを装着する。 木下投手は2021年オープン戦の成績がよく、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プーチン大統領 日本領内への米ミサイル配備からの防衛を要請

ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は、日本との平和条約の交渉には、米軍がロシアの国境近くに展開しないという保証が伴うべきであるが、日本政府はこのテーマでのロシアの質問にまだ答えていないと表明した。 ロシアのウラジーミル・プーチン大統領 © SPUTNIK / GRIGORY SYSOEV プーチン大統領が表明 日本の投資家は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本は対ロシア関係を正常化する必要がある=駐日イタリア大使

ジョルジョ・スタラーチェ駐日イタリア大使は、日本は経済面を含む多くの理由でロシアとの関係を正常化する必要があると語った。極東ウラジオストク市で2日から開催の東方経済フォーラムの一環、「ロシア⁻イタリア」ビジネス対話の中での発言。スタラーチェ氏は間もなく駐ロシア伊大使として赴任する。 スタラーチェ大使は、日本の安倍前首相はロシアとの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本 モデルナ製ワクチンに異物混入 生産地スペインで調査中

https://jp.sputniknews.com/covid-19/202108268651117/ 日本でモデルナ製ワクチン未使用瓶に異物混入が発見されたことに関連し、同ワクチンを生産しているスペイン製薬企業Laboratorios Farmaceuticos Roviは、調査を実施中であると発表した。Rovi社広報の話をも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本 事業所の37%で違法な時間外労働 厚労省の立ち入り調査で判明

日本の厚生労働省が昨年度行った、長時間労働が疑われる全国約2万4000か所の事業所を対象に実施した立ち入り調査の結果、全体の37パーセントに違法な時間外労働が確認された。NHKが報じた。 厚生労働省は昨年度、労働者の申告などで長時間労働が疑われる日本全国の事業所2万4042か所に立ち入り調査を実施した。 仕事、ストレス(アー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more