テーマ:非常事態

中国 化学工場で再び大きな爆発

31日深夜(現地時間で31日23時30分頃)、中国東部・山東省東営市利津県にある化学工場で、大きな爆発が発生した。 中国では8月中旬にも大規模な爆発が発生している。 RTによると、東営市で発生した爆発は大規模で、現場から遠く離れた場所からも見えたという。 人民日報によると、事故があった地区には複数の化学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NASA、海面上昇1メートルは必至、東京は水面下に

これからの100年から200年で海面は最低でも1メートル上昇し、シンガポール、東京といった数都市は水面下に沈む。こうしたデーターをNASAのアース・サイエンス部のマイケル・フレイリフ部長が明らかにした。 フレイリフ氏は記者団を前にしたなかで、「世界で1億5千万人を超える市民が、主にアジアで海抜マイナス1メートルの場所に暮ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リビア沖で移民積載船沈没、少なくとも100人上が死亡

木曜リビア沖で移民を乗せた船が沈没し、少なくとも100人が死亡した。 オーストリアで発見のトラックから難民の腐乱遺体が50体 © AP Photo/ Gregorio Borgia オーストリアで発見のトラックから難民の腐乱遺体が50体 AFPが国際赤十字委員会モハメド・アル・マスタリ代表の言葉を引きながら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

苦肉の策、難民に武力を講じる欧州

欧州はアフリカや中東からの「招かれざる客」対策に最大の資金を投じる構えだ。これに誰よりも断固とした構えを表しているのはハンガリーとチェコ。ハンガリーではセルビアとの国境にほぼ200キロにわたる柵が建設中で、軍部隊の配備まで行われている。軍隊が銃撃することはおそらくないだろう。 主要な課題は移民を威嚇することにある。チェコの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米TV局WDBJ7のレポーターとカメラマンが生中継中に撃たれて死亡

米バージニア州のロアノークで、同国のテレビ局WDBJ7の取材班が生中継リポートをしていた時に、レポーターとカメラマンが何者かに撃たれて死亡した。 現在警察が犯人を捜索している。 下記にテレビ中継されたリポートを掲載する。 続きを読む http://jp.sputniknews.com/us/20150826…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デンマーク教授「欧州は集団自殺の途上にある」

デンマークの大学教授で哲学博士のベント・ジェンセン氏は、新聞「Jyllands-Posten」に論文を発表し、その中で「欧州に昔から代々住み続ける諸民族は、今や集団自殺の途上にある」との意見を示した。 教授は「かつて欧州から、例えば米国やオーストラリアに移住した人々の条件と、今のそれとは全く別だ』と指摘し、次のように続けた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

核クラブが行動に:大陸間弾道ミサイル「トーポリ」の発射実験

ロシア戦略ロケット軍は8月22日、アルハンゲリスク州で大陸間弾道ミサイルRC-12M「トーポリ」の発射実験を行った。演習場で撮影された動画をご覧ください。 ミサイルはカザフスタンに設置された標的に命中した。 「トーポリ」の射程距離は1万キロ。「トーポリ」は、550キロトンの核弾道を搭載することが可能。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本各地で防衛関連法反対デモ、数千人規模(写真)

自衛隊の権限拡大および自衛隊の海外における活動を合法化する新防衛関連法に反対する数千人規模のデモが日本各地で行われた。法案は議会で承認されている。 東京、京都、大阪、北海道、愛知、福岡その他60都市で大規模デモが行われた。共同通信より 続きを読む http://jp.sputniknews.com/japan/2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北朝鮮、軍用ホバークラフト20隻を黄海に派遣

北朝鮮は黄海に軍用ホバークラフト20隻を派遣した。敵陣に特殊部隊を展開するためだ。韓国のロナ通信が伝えた。 緊張緩和をめざす協議の第2ラウンドが既に丸一日続いており、双方が軍事力の誇示を行う中での新たな動きである。昨夜、北朝鮮は保有する潜水艦の大部分を進水させたと伝えられ、韓米はそれら潜水艦を発見できていない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国軍、北朝鮮国境に動く

中国人民解放軍が北朝鮮との国境に向けて動いている。台湾紙Want China Timesが報じた。朝鮮半島で緊張が高まり、南北朝鮮で開戦の危機が高まっていることが背景にある。 香港紙Oriental Dailyは土曜版は、「中国東部吉林省延吉市で撮影されたとされる中国軍の戦車と思しい車両の写真がSNSに出回っている」と報じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米国、韓国へのB52爆撃機配備を準備

米国と韓国は朝鮮半島に米国の戦略爆撃機B52および原子力潜水艦を配備することを討議している。月曜、聯合通信が伝えた。 朝鮮半島は20日、情勢が悪化した。この日韓国は、北朝鮮が韓国を砲撃した、と発表した。その1時間後、韓国側が、先に砲弾が発射されたと思しい方角に、およそ30発の「対抗」射撃を行った。北朝鮮は「南は理由もなく撃ってきた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシア外務省:日本は第二次世界大戦の結果に反論し続けている

ロシア外務省は、同国のメドヴェージェフ首相がエトロフ島(イトゥルプ島)を訪問したことに対する日本の反応について、日本が第二次世界大戦の結果に反論し続けていることを物語っているとの声明を表した。 ロシア外務省はサイトに以下のように発表した- 安倍首相:日本にはクリル問題解決およびロシアとの平和条約締結が重要 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スイス、航空機ショーで衝突、1人が死亡

スイス北西府の航空ショーで航空機2機が衝突し、1人が死亡。地元警察が発表した。 英国航空ショー、観客の目の前でジェット戦闘機が大破 © 写真: YouTube 英国航空ショー、観客の目の前でジェット戦闘機が大破(動画) 事故が起きたのはバーゼル・ランドのディッチンゲン。小型エンジン機がショーの最中に衝突した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

英国航空ショー、観客の目の前でジェット戦闘機が大破

英国航空メーカー、ホーカー社のジェット戦闘機「ホーカー・ハンター」がウエスト・サセックス州のリゾート地ショーハム・バイ・ビーチで開催された航空ショーの最中に大破した。その模様を捉えた映像はインターネットに掲載されている。 リアノーボスチ通信によれば、いくつかの報道機関はパイロットは救出されたと報じているものの、英国警察は現…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国、北朝鮮の潜水艦の扇動を憂慮

韓国は、朝鮮民主主義人民共和国の潜水艦のかなりの部分が海域に出動したことを受けて、朝鮮戦争(1950-1953年)以来、最大の出動規模であることから、北朝鮮からの「扇動」を憂慮している。聨合ニュースが報じた。 南北朝鮮 和平交渉を続ける 聨合ニュースが韓国軍部の情報筋の言葉を引用して報じたところでは、(朝鮮戦争)戦後、これだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「イスラム国」処刑人 初めて素顔を見せ「今後も『斬首』を続け、英国に凱旋する」と約束

過激派グループ「IS(イスラム国)」の処刑人でジハディ・ジョンの名で知られるモハメド・エムヴァジは、初めてマスクを取った姿でビデオに登場した。新聞「The Daily Mail」が報じた。 過激派組織「イスラム国」 © Flickr/ Enno Lenze 「イスラム国」戦闘員 シリアのマリ攻撃の際 化学兵器…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相模原米軍基地で大爆発

相模原市にある米軍基地で大爆発が発生し、その後、火の手が上がった。共同通信が報じた。 爆発がおきたのは倉庫のひとつ。現場では消防車による消火活動が行なわれている。現在入っている情報では犠牲者は出ていない模様。爆発原因については現在、確認作業が行なわれている。 地元政府の情報では、爆発のあった相模原基地は米軍の補給基地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギリシャ難民が警戒線突破し、マケドニアに流入

マケドニアとギリシャの国境に設置された難民集合施設でギリシャからの難民が警察の警戒線を破る事件が起きた。マケドニア警察の警官らは目つぶし閃光弾の使用を余儀なくされた。 マケドニア ギリシャとの国境地帯に非常事態宣言 リアノーボスチ通信によれば、閃光弾2発が使われたものの、警戒線を破ってマケドニア領内に進入しようとする難民の波…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんどは山東省の化学工場で爆発

現段階の情報では爆発が起きたのは現地時間20時40分。原因はまだ明らかにされていない。 地元紙news.qq.comのサイト報道によれば、爆発のあった化学工場から1キロ離れた居住区で、爆発によって窓ガラスが吹き飛んだ模様。 続きを読む http://jp.sputniknews.com/incidents/2015082…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オバマ大統領、ワシントン州の一部地区に非常事態令

オバマ大統領は先週発生した森林火災との関連で、ワシントン州の一部地区に非常事態令を導入する大統領令に調印した。地元紙Spokesman Reviewが報じた。 ワシントン中心部および東部の11地区に非常事態令が出された。緊急措置への出費の75%は連邦政府が負担する、とされた。 米韓戦闘機、北朝鮮を威嚇するため演習 ワシント…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

露中海上軍事演習、ウラジオストクでスタート

露中合同の海上軍事演習「海上相互関係2015」が21日、ウラジオストクで開始。ロシア軍東軍事管区司令部が発表した。 演習を率いる両国軍の指導者らは、演習は「第3国にむけたものではない」ことを強調している。 演習は24-27日にアクティブな局面を迎える。両軍の海兵隊は破壊工作対策、対潜防御、対空防衛、対船防衛の合同組織…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キッシンジャー:西側はロシアの統合などに興味はない、望むのは崩壊のみ

元国家安全保障問題担当大統領補佐官で元国務長官ヘンリー・キッシンジャー氏がNational Interestの公開インタビューで、米国の外交政策を厳しく批判した。米国はロシアを破壊することを目指して、「限度というものを完全に失って」いる、という。以下にその概要を紹介する。 ムスリム部隊がウクライナ側で戦っているなど読むと、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プーチン大統領とパク大統領、北京で会談なるか?

9月初頭、韓国のパク大統領が第二次世界大戦終戦70年記念式典にあわせ、北京を訪問する。専門家らは、韓国の決定は意義深い、と指摘している。なぜなら米国の強い圧力をはねのけての決定だからである。 米国が訪問に反対したのは、韓国と中国の明らかな接近を恐れたためという。なお、北京の式典には、米国、日本、EU諸国は参加しない。米国は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金正恩氏、戦車の攻撃準備を全面展開へ、韓国は「過酷な報復」で威嚇

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の指導者、金正恩氏は朝鮮人民軍に対し、21日17時より戦車による攻撃準備を完全に整えるよう命じた。聯合ニュースが朝鮮民主主義人民共和国中央ラジオの報道を引用して報じた。 これに対して韓国は、21日に明らかにされた同国国防相の声明によれば、両国を隔てる境界線付近でおきた軍事事件に関連し、この先…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more