テーマ:ロシア

ロシア国防省「ルガンスク(ルハンシク)人民共和国の解放完了」

ロシアのセルゲイ・ショイグ国防相は、ルガンスク(ルハンシク)人民共和国の解放完了をプーチン大統領に報告した。国防省が3日、記者団に発表した。 同省は、ロシア軍およびルガンスク共和国人民警察軍の共同軍事作戦の成功により、リシチャンスク市、さらにベロゴロフカ、ノヴォドゥルジェクス、マロリャザンツェヴォ、ベラヤ・ガラーなどの周辺居住区が完全…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本と西側諸国は誰を「罰している」のか ロシアか、それとも自国民か2022年6月22日, 15:30

https://jp.sputniknews.com/20220622/11647015.html 岸田首相は先日の記者会見で、世界的なエネルギー価格と商品価格の急騰は、ロシアのウクライナでの行動によるものだと述べた。世界で起こる不幸はすべてモスクワのせいだという「非難の合唱」は拡がるばかりだ。しかし、エネルギー価格の高騰を誘発し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第25回サンクトペテルブルク国際経済フォーラム

18日に閉幕した、第25回サンクトペテルブルク国際経済フォーラム。このロシア最大の経済フォーラムで最も注目された国のひとつがインドである。非友好国となり代表団を送らなかった日本やその他の欧州の国とは違い、インドはロシアとの新ビジネス開拓に積極的な姿勢を見せた。特にモスクワ市とは「ロシアとインド:パートナーシップの新しい地平線」と題した会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウラジオストク市長「日本との文化交流なくして経済発展なし」早期の観光再開に望み2022年6月18日, 16:10

https://jp.sputniknews.com/20220618/11598359.html ロシア最大の経済フォーラム、第25回サンクトペテルブルク国際経済フォーラムが開催中だ。16日、同フォーラムに参加中のウラジオストク市長、コンスタンチン・シェスタコフ氏が独占インタビューに応じた。シェスタコフ氏は、昨年5月に市長に就任…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

露は世界経済の舞台から去らず、我々を押出すのは不可能=プーチン氏2022年5月26日, 21:17

https://jp.sputniknews.com/20220526/11361120.html ロシアのプーチン大統領は26日、中央アジア・キルギスで開かれている「ユーラシア経済フォーラム」でオンライン演説し、露がグローバル経済の舞台から出ていくことはなく、「我々を押し出すのは不可能だ」と述べた。 プーチン大統領は次のように…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EU諸国、露産ガスのルーブル支払いに同意 エネルギー危機懸念=ワシントンポスト2022年5月26日, 15:07

https://jp.sputniknews.com/20220526/eu-11356354.html EU諸国は、エネルギー危機のリスクが高まる中、ガスの支払いをルーブルで行うというロシアの要求に同意した。ワシントンポストが報道した。 ワシントンポストは、この同意をロシア側の「勝利」と呼んでいる。 同紙によると、現在、EU…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米国が関係機関に要請、ロシアをネットから遮断してはならない=米国務省2022年5月26日

米国政府はロシア国民が自由に情報へアクセスできることを保証するため、世界中の関係機関に対し、ロシアをインターネット空間から追放しないよう要請した。米国務省のネッド・プライス報道官がブリーフィングの中で表明した。 プライス報道官はブリーフィングの中で次のように発言した。 「我々はロシアに情報が入ることを保証し、ロシア国内でインターネッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシアは日本の敵対的活動を注視しており、防御策を講じる権利を留保する=露外務省

https://jp.sputniknews.com/20220526/11354054.html ロシア外務省のザハロワ報道官は25日、ロシアは日本の敵対的活動を注視しており、防衛力強化のための措置を講じる権利を留保すると表明した。 ザハロワ氏は、日本は岸田文雄政権の米国および北大西洋条約機構(NATO)の地域外の「よそ者」た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウクライナ情勢

ロシア国プーチン政権は、対日制裁でグローバリスト中核勢力の与党岸田政権幹部と日本共産党委員長志位和夫を永久にロシア国入国禁止対象者に選定し全世界に通知した。中国は共産党離党者1億人を超え大きな政治勢力を形成している。共産党離党者はマルクス主義、共産主義を学習し実践した経験者であり、共産主義社会の問題点を認識し改善の見込みなしと判断し離党…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシア人がフラッシュモブ立ち上げ ウクライナ情勢での国際的支援に感謝2022年5月18日,

https://www.youtube.com/watch?v=tjGZciu1PXA&t=140s ロシアの住民がフラッシュモブを立ち上げ、ウクライナにおけるロシアのネオナチとの闘いを支援するすべての外国の友人に感謝を伝えている。 セルビアや中国、インド、ドイツ、フランス、イタリア、南米、中東、アフリカの国々でロシアへの支…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

露ルーブル、一時世界で最も強い通貨に ロシア、ルーブルで支払わなければ天然ガスの供給を停止へ

ロシアの通貨ルーブルの対米ドル為替レートが、一時世界で最も年初からの上げ幅が大きい通貨となった。ロイター通信のデータを引用して露各メディアが報じている。 ロイター通信などの報道によると、ルーブルの対ドル為替レートは年初比で15.7ポイント上昇し、一時世界で最も上げ幅が大きい通貨になった。日本時間7日午後10時30分現在もブラジルの通貨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシア、日本の首相とその他62人の日本人の入国禁止=露外務省

https://jp.sputniknews.com/20220504/62-11014948.html 追加情報は現在作成中 ロシア外務省は4日、日本の岸田文雄首相と林芳正外相のロシアへの入国を禁止したと発表した。また「ブラックリスト」には日本の財務相、防衛相、法相も加えられた。岸田氏と合わせて計63人がブラックリストに載った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

制裁対象の外国企業に原料などの輸出を禁止=プーチン大統領

https://jp.sputniknews.com/business/ ロシアのプーチン大統領は3日、露政府による制裁の対象になっている外国企業などに対し、原料を含む露産製品の輸出を禁止する大統領令に署名した。大統領令は法律文書に関する露政府の公式サイト「法律情報インターネットポータル」に掲載されている。 大統領令は、露政府の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシア駐米大使、ウクライナでロシアの人道的措置がないというサキ報道官の主張を拒否2022年4月29日, 12:07…

https://jp.sputniknews.com/20220429/10981685.html ロシアのアントノフ駐米大使は、ウクライナでのロシアの人道的措置を見なかったホワイトハウスのジェン・サキ報道官に、そのような措置について発表しているロシア国防省の資料を読むことを提案した。 これより前、サキ報道官は、米国が人道的回廊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドンバス地方およびウクライナからの避難者100万人超がロシアに到着 2022年4月27日, 17:34

https://jp.sputniknews.com/20220427/100-10732467.html ロシア民間防衛問題・非常事態・自然災害復旧省の報道官によれば、軍事紛争が激化して以降、ロシアに到着したドネツク人民共和国とルガンスク人民共和国、ウクライナの避難者の数が100万人を超えた。 同報道官は、「合計すると、ドンバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

露連邦検察、ブチャにおけるロシア軍の行動に関するフェスクニュースで起訴へ

検察はブチャにおけるウクライナ側の扇動行為を受け、ロシア軍に関するフェイクニュースを刑事事件として起訴した。ロシア連邦検察委員会が発行する雑誌『検察の記録』で明らかになった。 ロシア連邦検察委員会は刑法207条3項に記されている「ロシア軍の運用に関する明らかに誤った情報の公的拡散」に該当したとして、ブチャにおける扇動行為に関するフェイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本、宇「アゾフ大隊」のテロ組織から削除で「ロシア嫌悪」の筆頭に立った 露外務省報道官

露外務省のザハロワ公式報道官は、日本の公安調査庁がウクライナの「アゾフ大隊」をネオナチ組織(「国際テロ組織要覧」)から削除したことに言及し、「(この決定で)遺憾ながら日本は国家としてロシア嫌悪の列に並んだわけだ。しかも日本はこれにより、アジアの中で(ロシア嫌悪の)一列目に立った」と明言。声明はTV「ロシア24」放送で表された。 ザハロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スロバキアとラトビア、ロシア産ガスのルーブル決済を検討

ラトビアのガス会社「 Latvijas Gāze」は、ロシア産ガスのルーブル決済の可能性を検討。またスロバキアでは経済相が「ルーブル決済という条件があるのならばルーブルで支払う」との考えを示した。 同社はガスの支払方法について、法的観点からもビジネス利益の観点からも分析を続けているとしている。同社広報部によると、ロシア通貨ルーブルによ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペスコフ大統領報道官、ルーブルでの決済を拒否した場合のガス供給停止にコメント 「支払いないとガスもない」

ロシアのペスコフ大統領報道官は、ガスのルーブルでの支払いを拒否する国に対してロシアがガス供給を停止するかどうかという質問に答えた。 ペスコフ大統領報道官は「我々は慈善活動をしない。西ヨーロッパに無料でガスを供給しない」とPBSとのインタビューで語った。 非支払人へのガス供給を停止するかどうか尋ねられたとき、ペスコフ大統領報道官は「支…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国 ロシア製液化天然ガスの輸入を2倍増大

中国向けのロシア製液化天然ガス(LNG)の2月の輸入量は倍増し、ほぼ40万1000トンに達した。ロシアのガス供給量のこの増加は、中国のガス輸入量が全体的に減少している中に生じている。ブルームバーグが税関の公式データを引用して報じた。 ブルームバーグによれば、2月のLNG出荷量は、前年同期比で12%減。 LNGの輸入量が全体的に減少し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシア南部にウクライナの砲弾が着弾 3人負傷

ウクライナと国境を接するロシア南部ベルゴロド州にウクライナの砲弾が着弾して爆発し、3人が負傷した。国境付近の村では住民の避難が行われた。ベルゴロド州のグラトコフ知事が自身のテレグラムチャンネルで明らかにした。 グラトコフ氏によると、ベルゴロド州ジュラヴリョフカ村で砲弾が爆発する緊急事態が発生し、この村に住む女性が負傷、州都ベルゴロドの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇ハリコフの住民 ロシア側へ避難

ウクライナと国境を接するロシア南部ベルゴロド州では、ウクライナのハリコフ市から避難民が到着した。避難民は現在、仮設の一時宿泊施設に身を寄せている。 ウクライナから第三国へ避難した人の数は320万人を超えており、そのうち3万6000人程度がロシア側へ避難している。 ベルゴロド州のジュラヴリョフカ村では23日、ウクライナ側から発射された…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシア通信当局、グーグルニュースの接続を遮断

ロスコムナドゾル(ロシア連邦通信・情報技術・マスコミ監督庁)は、検察当局の要請に基づき、ロシア国内でのグーグルニュースの接続を遮断した。ロシアのウクライナにおける軍事作戦に関する偽情報へのアクセスを許可しているが理由だという。 ロスコムナドゾルは発表で、「ロシア検察当局の要請に基づき、ロシア国内でのグーグルニュースへのアクセスを制限す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more