テーマ:世界動向

トランプ氏「非常に侮辱的」 マクロン氏が欧州軍の創設提案で

トランプ米大統領は、マクロン仏大統領が米露中から身を守るための欧州軍の創設を提案したことは「非常に侮辱的だ」と不快感を示した。 スプートニク日本 「マクロン仏大統領はたった今、米国、中国、ロシアから身を守るために欧州が自らの軍を創設することを提案した。非常に侮辱的だが、欧州はまず、米国が多額の補助金を支払っているNA…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キューバ議長、北朝鮮を公式訪問

キューバのディアスカネル国家評議会議長(元首)は4日、北朝鮮に到着した。 スプートニク日本 北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長とその妻はディアスカネル氏とその妻を出迎えた。両首脳と両ファーストレディは握手を交わした。 首脳会談は明日5日を予定している。 ディアスカネル氏の平壌訪問を前にキューバのメディアが報じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金正恩氏 11月にも訪露の可能性 韓国大使

朝鮮民主主義人民共和国の金正恩・朝鮮労働党委員長は今月11月にもロシアを訪問する可能性がある。ウ・ユングゥイン駐露韓国大使がこうした見方を表した。 スプートニク日本 「ロシアは金氏に年内の訪問を提案しており、その成立を期待している。だが北朝鮮はおそらくスケジュールとロシアとの合意が成立することを念頭にいれて時期と場所…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プーチン大統領とトランプ大統領の密室会談で起きていた事【NET TV ニュース】国家非常事態対策委員

プーチン大統領とトランプ大統領の密室会談で起きていた事【NET TV ニュース】国家非常事態対策委員会 2018/07/26 世界を動かす【国際秘密力】の研究 トランプ大統領のパフォーマンスは《隠された支配構造》をえぐり出すヒカルランド 2018-03-20 ベンジャミン・フルフォード Amazonアソシエイト
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フルフォードレポート(7/23 )ハザールマフィアはプーチン/トランプ秘密協定の結果、命運が尽きた

フルフォードレポート(7/23 )ハザールマフィアはプーチン/トランプ秘密協定の結果、命運が尽きた 世界を動かす【国際秘密力】の研究 トランプ大統領のパフォーマンスは《隠された支配構造》をえぐり出すヒカルランド 2018-03-20 ベンジャミン・フルフォード Amazonアソシエイト
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BRICS首脳会議で共同宣言を採択

南アフリカで開かれたBRICS首脳会議で、ヨハネスブルグ宣言が採択された。スプートニクが伝える。 スプートニク日本 文書はBRICSの10年間の活動の結果をまとめ、重要な国際的問題とBRICSのさらなる発展という問題に対する加盟諸国のアプローチを反映するもの。 首脳会議の旗印は「アフリカのBRICS」。先に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マクロン大統領の支持率、側近のスキャンダルを受け低下

フランスのマクロン大統領の支持率が、同氏の側近をめぐるスキャンダルを受け、記録的な39%まで低下した。ロイター通信が、フランスの世論調査機関Ifopが実施した世論調査の結果を引用して報じた。 スプートニク日本 マクロン大統領を最も批判しているのは政党「民主運動」、「共和党」、「社会党」の支持者たち。 ロイターに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トランプ氏、「前提条件なし」でイラン大統領と会う用意がある

トランプ氏、「前提条件なし」でイラン大統領と会う用意がある トランプ米大統領は30日、ホワイトハウスでのイタリアのコンテ首相と会談後の共同記者会見で、イランのロウハニ大統領に「前提条件なし」で会う用意があると表明した。時事通信が伝えた。 スプートニク日本 米国は、11月4日までにイラン産原油の輸入を最小限に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米、アフガン軍による同国全土の支配支援計画を放棄=NYタイムズ

米国の新アフガニスタン軍事戦略は第一に大型居住地の防衛に向けられる。アフガニスタン軍が同国全域を管理下に置く助けはしない。ニューヨーク・タイムズが文書の内容を知る3人の高官の話を基に報じた。 スプートニク日本 同紙によると、トランプ米大統領が昨年発表した戦略のうち、正式には公開されていない箇所は米国が支援するアフガン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自民・石破氏、挑む姿勢強調 「反軍演説」斎藤氏の記念館で

自民党の石破茂元幹事長は28日、兵庫県豊岡市で、戦前の帝国議会で軍国主義に反対する「反軍演説」をした斎藤隆夫元衆院議員の記念館を訪れ、反骨精神あふれる政治家だった斎藤氏に共感を示した。 スプートニク日本 9月の党総裁選をにらみ、斎藤氏に自身を重ね合わせ、連続3選を期す安倍晋三首相に挑んでいく姿勢をアピールした格好だ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍首相に出された「侮辱」デザート イスラエル政権の説明【写真】

ベンヤミン・ネタニヤフ政権は安倍首相とのディナーの席に出された問題のデザートについて、「シェフの創造的発案」と説明している。 https://jp.sputniknews.com/japan/201805084856786/ スプートニク日本 ネタニヤフ政府代表はスプートニクからの取材に次のように答えた。 「私た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more