プーチン大統領 ドイツのメルケル首相と11日にモスクワで会談 米国による空爆後の中東情勢について

ロシアのウラジーミル・プーチン大統領の招待を受け、ドイツのアンゲラ・メルケル首相がロシアを訪問する。このモスクワ訪問では、イランのバクダットの空港を米国が空爆したことによる中東の緊張のエスカレートについても討議することが予定されている。大統領のプレスサービスが発表した。 発表では、「1月11日、ウラジーミル・プーチン大統領の招待で…
コメント:0

続きを読むread more

プーチン大統領「トランプ大統領をシリアに招待しては」と提案

ロシアのプーチン大統領は、シリアのアサド大統領に米トランプ大統領をダマスカス(シリア首都)に招待することを提案した。ロシアメディアが伝えている。 プーチン大統領とアサド大統領の会談時、キリスト教使徒パウロが辿った道のりが話題となった。聖書によると使徒パウロは洗礼前は戦士であり、初期のキリスト教徒を迫害する側であった アサド大統領…
コメント:0

続きを読むread more