「ロシア代表抜きの国際大会はありえない」 WADAの決定に各スポーツ連盟が意見

世界反ドーピング機関(WADA)執行委員会は12月9日、ロシアに対し4年間、五輪や世界大会を含む、主要な国際大会(major event)への参加資格を剥奪する決定を下した。処分の理由となったのが、モスクワ反ドーピング研究所によるデータの改ざん疑惑だ。ロシア選手はドーピングへの関与が完全に否定されれば中立選手として参加できるが、表彰…
コメント:0

続きを読むread more

新濃尾大橋 国交省43年度尾張西部地域都市計画幹線道路建設決定 1584年3月まで羽島市一帯は尾張国だった。158…

新濃尾大橋  国交省昭和43年度尾張西部 都市計画幹線道路建設決定それから50年経過した。都市計画は50年以内に完成することになっている。 1584年3月まで羽島市一帯は尾張国所属だった。1582年6月2日深夜未明発生の本能寺の変からまもない時点で、日本国王織田信長の政治を誰が継ぐかで争いが生じ、結局信長の孫を後継者に推挙した…
コメント:0

続きを読むread more

「政治的虐殺そのもの」 アサンジ氏の健康状態を露外務省が憂慮

ロシア外務省のマリア・ザハロワ公式報道官は12日のブリーフィングで、ウィキリークス創始者ジュリアン・アサンジ氏の容態の急変について、ロシアは深刻な憂慮を抱いているとし、アサンジ氏は十分な医療儲けられず、精神的拷問を受けており、これは政治的虐殺そのものだと厳しく糾弾した。 「ウィキリークス創始者ジュリアン・アサンジ氏の容態が悪化との…
コメント:0

続きを読むread more

ロシアとトルコの電話会談 テロとの戦いで連携を確認

ロシアのプーチン大統領はトルコのエルドアン大統領による要請を受けて電話会談を行い、テロに対する戦いでの連携や、エネルギー保障政策、軍事技術分野での協力を継続する方針を確認した。クレムリンが声明で明らかにした。 ロシアとトルコの首脳はテロ行為が続くシリア北西部のイドリブ非武装地域、および北東部を含め、テロに対する戦いで連携することを…
コメント:0

続きを読むread more

経済社会におけるベーシックインカム制度の役割とは

ベーシックインカム制度 政府が国民に対し、無条件で一定金額の現金を支給する社会保障制度を「ベーシックインカム」といいます。18世紀末に活躍した哲学者、トマス・ペインとトマス・スペンスらが提唱し、1900年代後半から国家レベルでの導入が議論され一部の国では実施されている。 ベーシックインカムの目的は、全国民が最低限の生活を…
コメント:0

続きを読むread more