中国の「予言王」と呼ばれるサルが、次期米大統領を予言(写真、動画)

画像

中国の「予言王」と呼ばれるサルが、米大統領選挙の結果を占い、ドナルド・トランプ氏の勝利を予言した。

Channel News Asiaによると、これまで数々の予言を的中させてきた「ゲダ」という名のサルは、自分の名前の書かれた黄色のTシャツを着て登場。米大統領候補のヒラリー・クリントン氏とドナルド・トランプ氏の段ボール製パネルの前には、それぞれ1本ずつバナナが置かれており、ゲダは「熟慮」したあと、トランプ氏の前に置かれたバナナを選び、トランプ氏のパネルに勝利のキスをした。 ゲダは、トランプ氏の唇にキスをしたという。 ゲダは、サッカー欧州選手権2016で、決勝戦の2日前にポルトガルの優勝を予言し、見事的中させている。 なお、その予言で人気を獲得したスコットランドのヤギの「ブーツ」は、クリントン氏の勝利を予言した。


続きを読む: https://jp.sputniknews.com/us/201611082987559/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0