電子記録文書 森 芳樹

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ダーイシュ(IS)」指導者 殲滅された模様 露国防省が情報確認中

<<   作成日時 : 2017/06/18 21:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ロシア国防省は「ダーイシュ(IS)」の指導者バグダディ容疑者が、ロシア空軍による空爆の結果、殲滅されたとの情報について、様々なチャンネルを通じて確認中である。国防省報道部が伝えた。
画像


指摘されているところでは、IS最高指導者のバグダディ容疑者は5月28日、ラッカ南部郊外での会議中、殲滅された可能性がある。

ロシア空軍によるこの空爆では「IS」のいわゆる軍事評議会のメンバーを含め、このテロ組織の幹部など戦闘員およそ330人が死亡した。

ラッカ郊外でこの日、「IS」戦闘員リーダー達の会議があるとの情報を、ロシア国防省が受け取ったのは5月の末だった。情報をチェックする中で、この会合の目的が、戦闘員を所謂「南部回廊」を通じてラッカから脱出させるルートの策定にある事が明らかになった。

ロシア空軍は、5月28日深夜、モスクワ時間で00時35分 から 00時45分まで、無人機が場所と時間に関する情報を確認した後、「IS」幹部の会合場所を空爆した。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
「ダーイシュ(IS)」指導者 殲滅された模様 露国防省が情報確認中 電子記録文書 森 芳樹/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる