電子記録文書 森 芳樹

アクセスカウンタ

zoom RSS 米国のシリア基地攻撃はロシアとの軍事衝突の崖っぷちにある=メドベージェフ首相

<<   作成日時 : 2017/04/08 15:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

過激派組織ダーイシュ(イスラム国、IS)との共闘との選挙綱領の代わりに、トランプ大統領はシリアの正統的な政府との熾烈な戦いに移行した。ロシアのメドベージェフ首相がフェイスブックに次のように書き込んだ。
画像


スプートニク日本

「終わりだ。選挙前の霧の残骸は飛散した。最大の敵、ダーイシュとの共闘に関する複製された綱領の代わりに、トランプ政権は、シリアの正統的な政府と熾烈な戦いを行っていくと証明した。」

メドベージェフ首相は、米国からシリアへの攻撃が、軍事作戦はまず議会に通達されなければいけないとの「自国の手続き」と「国際法の規範との甚だしい矛盾」のもと国連の同意なしに行われたとしたと付け加えた。さらに、首相は、攻撃は「ロシアとの軍事衝突の境界線上で」行われたと述べた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
米国のシリア基地攻撃はロシアとの軍事衝突の崖っぷちにある=メドベージェフ首相 電子記録文書 森 芳樹/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる