電子記録文書 森 芳樹

アクセスカウンタ

zoom RSS イスラエル軍機 シリア領内からミサイル砲撃を受ける

<<   作成日時 : 2017/03/17 23:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

複数のイスラエル空軍機が、シリア領内のいくつかの標的を空爆後、地上からミサイル砲撃を受けた。イスラエル軍報道部が伝えた。
画像


スプートニク日本

なおイスラエル側に、損害はなかった。なお地上発射ミサイルの一つは、イスラエルの防空ミサイルシステムにより撃墜された。

イスラエル軍報道部のプレスリリースの中では「17日深夜、我が国の複数の空軍機は、シリア国内のいくつかの標的に攻撃を加えた。この任務遂行後、シリア領内から地対空ミサイル数発が発射された。対空防衛隊は、そのミサイルの一つを迎撃した」と述べられている。

シリア軍のムハマッド・アッバース少将は、「対空ミサイル部隊によると、機体が1機撃墜、もう1機には攻撃が命中、他の機体は帰還した。撃墜された機体は敵陣地に落ちた。イスラエル空軍は迅速で効果的、正確なシリア軍の自国領空防御作業に、ある程度のショックを覚えていると考える」と述べた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
イスラエル軍機 シリア領内からミサイル砲撃を受ける 電子記録文書 森 芳樹/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる