電子記録文書 森 芳樹

アクセスカウンタ

zoom RSS ロシア ティラーソン新国務長官のもと米新政権との関係改善を期待

<<   作成日時 : 2017/02/02 23:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ロシア ティラーソン新国務長官のもと米新政権との関係改善を期待
画像

木曜日、ロシアのセルゲイ・ラヴロフ外相は、新国務長官として承認されたレックス・ティラーソン氏に祝電を送り、その中で、露米の関係改善に向けた期待感を表明した。外務省消息筋が、記者会見で明らかにした。

ティラーソン氏は、水曜日から木曜にかけての深夜、ペンス副大統領による宣誓式を経て就任した。公式のセレモニーは、ホワイトハウスでトランプ大統領参列のもと行われた。

ロシア外務省消息筋は、次のように伝えた-「我々は、オバマ政権時代に著しく落ち込んだ露米関係の改善を期待している。ラヴロフ外相は今日、新国務長官に祝電を送った。その中では、まさにそうした希望が表明されている。我々には、相互行動のための少なくない分野が存在している。」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
ロシア ティラーソン新国務長官のもと米新政権との関係改善を期待 電子記録文書 森 芳樹/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる