電子記録文書 森 芳樹

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国からロンドンまで、大陸横断鉄道での初荷が到着

<<   作成日時 : 2017/02/04 21:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

中国からの初の貨物列車が1万2千キロ超を走りぬけてロンドンに到着した。ロイター通信が報じた。
画像

列車は東部の浙江省義烏市(ぎう-し)を出発し、ガザフスタン、ロシア、ベラルーシ、ポーランド、ドイツ、ベルギー、フランスを通過し、ドーバー海峡の海底トンネルをくぐって英国の首都ロンドンに到着。貨物の中身は消費財。

列車は義烏を元旦の1月1日に出発し、18昼夜をかけて終着駅ロンドンに到達した。中国から海路でロンドンを目指す場合は通常この2倍の時間がかかる。

中国は鉄道による直接的な乗り入れ先を拡大しており、ロンドンはその15番目の都市となった。

モスクワ地下鉄の環状線で、2017年夏、ロシアで開かれるFIFAコンフェデレーションズカップ2017をテーマとした列車の運行が開始された。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
中国からロンドンまで、大陸横断鉄道での初荷が到着 電子記録文書 森 芳樹/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる