電子記録文書 森 芳樹

アクセスカウンタ

zoom RSS 和歌山県知事、トランプ氏の米国第一主義を批判

<<   作成日時 : 2017/01/24 23:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

和歌山県の仁坂吉伸知事は24日の記者会見で、トランプ米大統領が環太平洋連携協定(TPP)離脱に関する大統領令に署名したことに対し「トランプ氏の米国第一主義は、他の国はどうでも良いということだ。自国が良ければいいという政策をしようとしている」と批判した。
画像


仁坂知事は、トランプ氏が米国を中心に通商の約束事を変えようとしているとした上で「(TPPが発効されないまま対策を打てなければ)米国の農産物が大量に日本に入ってくることもないが、米国に輸出ができなくなるということになりかねず日本経済に由々しき事態だ」と指摘した。共同通信が報じた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
和歌山県知事、トランプ氏の米国第一主義を批判 電子記録文書 森 芳樹/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる