電子記録文書 森 芳樹

アクセスカウンタ

zoom RSS フィリピン大統領「国内に戒厳令を敷く可能性あり」

<<   作成日時 : 2017/01/16 23:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

フィリピンのドゥテルテ大統領は「もし国内の麻薬蔓延状況が悪化するのであれば、緊急措置を講じる」と約束した。
画像

© REUTERS/ Mike Segarトランプ氏の大統領就任後、米国は係争中の南シナ海の島々に関する立場を変えるのか?ドゥテルテ大統領は、フィリピン南部ミンダナオ島ダバオの商工会議所の代表らとの会合で「国内に戒厳令を導入する可能性を検討中だ」と述べた。ロイター通信が伝えた。 大統領は「もし私が望むのであれば、また状況が実際何らかの危険なものとなれば、戒厳令を導入する」と明言した。

続きを読む: https://jp.sputniknews.com/asia/201701153240168/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
フィリピン大統領「国内に戒厳令を敷く可能性あり」 電子記録文書 森 芳樹/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる