電子記録文書 森 芳樹

アクセスカウンタ

zoom RSS マッケイン上院議員、米国はオバマ政権で世界の派遣を喪失

<<   作成日時 : 2016/12/20 18:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

米アリゾナ州出身の共和党議員、ジョン・マッケイン氏は世界で昨今起きている事件の数々は米国が世界に有していた覇権を失ったことを証明しているとの声明をあらわした。
画像

© AP Photo/ Evan Vucciトランプ次期大統領 米国の対外路線変更を約束マッケイン議員はCNNからのインタビューに対し、「これは第2次世界大戦後に確立されていた国際秩序が破られた印だ。これは全世界史のなかでもっとも平和が長く続いた時期だった」と語った。 マッケイン氏は、シリアのアレッポの状況、米大統領選挙時のサイバー攻撃、南シナ海の国際水域で米国の無人潜水機が盗まれた事実を列挙している。 マッケイン氏はこうしたことのすべての原因は米国の覇権が完全に破られたことにあると強調した。

続きを読む: https://jp.sputniknews.com/politics/201612193153074/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
マッケイン上院議員、米国はオバマ政権で世界の派遣を喪失 電子記録文書 森 芳樹/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる