電子記録文書 森 芳樹

アクセスカウンタ

zoom RSS シリアのフメイミム空軍基地はチェチェン特殊部隊が防衛ーマスコミ

<<   作成日時 : 2016/12/08 21:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ロシア軍が使用するシリアのフメイミム空軍基地は、チェチェン共和国に駐屯するロシア国防省の特殊任務大隊「ボストーク」と「ザーパド」の隊員が防衛することになる。イズベスチヤ紙が消息筋をもとに報じた。同紙によると、部隊は2016年に改編され、シリア配備の準備を始めた。部隊は2016年12月末にフメイミム空軍基地に投入される。担当者にはすでに、軍警察の赤いベレー帽と肩のバッジが渡された。
画像

「ボストーク」と「ザーパド」は山間部や都市部での豊富な戦闘経験を持っており、シリアでのロシア軍事施設の安全を効果的に保証できる。

続きを読む: https://jp.sputniknews.com/middle_east/201612083099790/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
シリアのフメイミム空軍基地はチェチェン特殊部隊が防衛ーマスコミ 電子記録文書 森 芳樹/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる