電子記録文書 森 芳樹

アクセスカウンタ

zoom RSS クリントン氏に投票した米国人に地獄と永遠の苦しみを約束

<<   作成日時 : 2016/11/06 22:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

永遠の呪いが米大統領選民主党候補ヒラリー・クリントン氏とその支持者を脅かしている。理由は中絶、同性結婚、安楽死、人間のクローン、ES細胞(胚性幹細胞)の研究の支持。
画像

© Sputnik/ Eduard Pesovクリントン財団、国務省に通知せずカタールから100万ドル受領と認める米サンディエゴにある無原罪懐胎を信じるカトリック教会の一般信徒が、週刊ニュースレターでそのような情報を見つけた。サイト「San Diego Union Tribune」が報じた。 ニュースレターには次のように書かれている。 「民主党に投票することは大罪だ。死後すぐに、大罪の状態で死亡した人の魂は地獄に落ちる。」 ニュースレターにはまた、民主党は「真剣なカトリック教徒のための投票ガイド」の国策のルール5つを破っているのに対し、共和党は1つも破っていないと指摘している。

続きを読む: https://jp.sputniknews.com/us/201611062981310/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
クリントン氏に投票した米国人に地獄と永遠の苦しみを約束 電子記録文書 森 芳樹/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる