電子記録文書 森 芳樹

アクセスカウンタ

zoom RSS トルコ、クーデターの試みを組織した容疑者の引き渡しを米国に求める

<<   作成日時 : 2016/07/18 16:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

トルコは軍事クーデターの首謀者と目す反体制派イスラム教指導者フェトフッラー・ギュレン師の身柄引き渡しを米国に要求している。
画像


「ギュレン支持派は癌ウイルスのように国全体に浸潤していた。私たちはこのことについて関知しており、法務省と外務省は(ギュレン師の身柄引き渡しを)米国に要求した。彼らの反応を待っている」。イスタンブールで行われた軍事クーデター犠牲者の葬儀での発言。

フェトフッラー・ギュレン師はイスラム教指導者で、精神性、道徳、倫理、経済の問題に関する著書を60冊以上もつ。

トルコのエルドアン大統領は繰り返しトルコ政府を転覆するための非公式組織「並列構造」の設立についてギュレン師を非難している。

トルコで15日夜、一部の軍人が軍事クーデターを試みたが、失敗に終わった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
トルコ、クーデターの試みを組織した容疑者の引き渡しを米国に求める 電子記録文書 森 芳樹/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる