電子記録文書 森 芳樹

アクセスカウンタ

zoom RSS フランス スーパーに対し賞味期限切れ食品の廃棄を公式に禁止

<<   作成日時 : 2016/02/06 17:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

フランスは、スーパーマーケットに対し、賞味期限切れの食品の廃棄を法的に禁止した世界で最初の国になった。テレビ「iTele」が伝えた。
画像


報道によれば、フランス上院は、満場一致で、新しい法案を可決した。この法律は、直ちに効力を発した。すでに今日5日、フランスの大手スーパーマーケットは、調味期限の切れる食品の廃棄が禁止される。それらは廃棄される代わりに、人道援助組織に回され、必要とする人々に配られる。



ブラジル対テロ当局、五輪中の「最悪の事態」に備える

© Fotobank.ru/Getty Images/ Mario Tama

ブラジル対テロ当局、五輪中の「最悪の事態」に備える
また新しい法律の中では、故意に食品を廃棄したスーパーマーケットに対する罰則も規定されている。これまで多くのスーパーは、倉庫周辺に集まる失業者やホームレスの人々が食べられないように、食品を故意に「損なって」きた。

この法案の採択に向け尽力した活動家達は、こうした措置が、EUレベルで取られるよう期待している。

先に伝えられたところでは、ブリュッセルのレストランには、メニューに「残飯」から作られた料理がお目見えするとのことだ。


続きを読む http://jp.sputniknews.com/europe/20160206/1560583.html#ixzz3zNOVpOui

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
フランス スーパーに対し賞味期限切れ食品の廃棄を公式に禁止 電子記録文書 森 芳樹/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる